4月7日(日)/孫の写真、2024年3月版に変えました。

レブル|東秩父|峠巡り

この記事は約3分で読めます。

3/30(土)東秩父の山中を走ってきた。
某Youtube動画で走行ルートを知って、ワタシも・・・と走ったが、出発が遅かった❓道中寄り道が多かった❓ 道半ばで夕暮れを迎えてしまい。奥多摩ルート断念。

当初のルートは、東秩父を駆け抜け、奥多摩林道を走る予定だったが、東秩父で想定以上に時間がかかって、有間ダムで、16時。飯能市内の燃料店探しにも時を費やし帰宅する。

走行軌跡は・・・コチラ

土曜でもアリ、皐月天気にも恵まれたので、首都高速入った時点で渋滞。五号線の高島平では事故で通行止め処置、関越練馬入口目指すも裏道も渋滞。肝心な関越も各所で自然渋滞。すり抜け走行を多発するも現地到着が大幅に遅れた。また、財布中身確認を忘却してたので、千二百円ほどの現金だったので、山中峠の茶屋午餐は喰えず仕舞い・・・(悲)

秩父ルートは、ロードバイクで、うん十回以上走っているルートなのだが、バイクなので、敢えて峠ルートを走ったが、前日の降雨で路面各所に湧き水滲みだし、枯れ葉も貯まっていて、走りにくい路だった。レブル走りには、不向きなルートだったと大きく反省なう❗

夕暮れ燃料も少なくなるが、飯能市内のGS店舗の数の少なさに慌てる。最初の一軒は土曜なので定休日。バカヤロウ ❗

また、夕暮れ時間帯の、飯能市内から所沢市内を通過する路が、メッチャ渋滞の連続にも参った。しかし、昔のBMW・RT1150だったら嫌になったであろうクラッチ操作が不要なので、まぁ楽々運転であった。

そんな走りを、毎度の面白くない動画に編集した。

パノラマ撮影した写真からショート動画に編集してミタ。

追記:

SONY提供の編集アプリが新しくなってたので、手振れ補正の具合を検証したが、軍配は、DaVinciResolveが素晴らしかった。

追記:

あまりにも気になって・・・メモ
昨日の東秩父の山道を走るツーリング
道中、高齢者のハイカー達を多く見かける
シングルやグループ・・・
皆、それなりの装備を背負るが・・・
とあるアラサー辺りの美しいランニングお姿の小姐
どうみても峠道山中を走る格好で無い
街中を走る装いなのだ
リュックなど身に付ける装備が無い
片手にスマホだけ
補水ボトルなども無さそう
途中、茶屋の手前数キロ辺りで走る姿を追い越す
先に到着した茶屋のパーキングに現れる
スマホでマップを探してるのだろう
しきりにスマホ操作から目線が離れない
どう見るも走る仲間はいらっしゃらなさそう
小生、喫煙しながらチラ見するが
結構な美女・・・
その先も結構な距離がある
時間も午後3時半を廻ってる
もうすぐ陽も落ちるだろう
まぁ山走りがお好きな小姐なのだろう
その後も気になりつつ先を急いだ

コメント 匿名書き込みも可能

タイトルとURLをコピーしました