4月7日(日)/孫の写真、2024年3月版に変えました。

Rebel1100T|耐熱ペイント|④

この記事は約3分で読めます。

エキゾーストパイプ(通称:エキパイ)の表面劣化❓

杉並の販売店から【無償塗装する】と云われ、近日、運ぶ予定になってるが、三連休期間中は混み合う店舗なので、連休明けたらと予定するも、天候が悪そう。

自前で【耐熱スプレー】を買って、適当な素人養生で塗装も出来そうだが、最初は【プロの手際】を学ぼうかと・・・思ってる。

しかしながら、走行距離が僅か六千キロ程度で表面が【白く焼付く❓】に納得出来てない。

所詮、高熱に晒されるエキパイだから表面に何かしらの【変化】が浮き出る事象は考えられる。

SNS投稿のバイカー諸先輩の写真の数々を観ると・・・

【黒々輝くバイク】
【白く焼き付いてるバイク】

気にする人/気にしない人の違いの気がする。

納車された後、草津①(500k)、北海道(4500k)、草津②(450k)を走って、多くの写真を撮ってるが、【エキパイ】部分にフォーカスした写真は数が少ない中、探してみた。

北海道ツーリングの知床半島【知床峠】の1枚には、黒々と写ってる。

知床から六日後、道内を走り終えた函館港の1枚【白く】変化してる

この2枚の写真から、気がつく・・・起因は、雨天走行❓

北海道ツーリングは、東京を出て青森まで高速走り、道内を時計回りに走ったが、ずぅっと好天気に恵まれて、小雨はあるも、本降りは無かった。知床半島を縦断を終え、知床 ⇒ 根室 ⇒ 襟裳 ⇒ 函館の終盤の数日間は、連日の大雨にやられてる。青森からの帰り東北道でも数時間の雨走行があった。

白く焼き付く原因は、雨走行と考える❓

雨走行でも、街走行程度なら影響も無いだろうが、高速道で長時間走ると、その影響はあるのだろう❓

北海道ツーリングの終盤は、天気も悪いので、観光立ち寄りもせず、冬用レインウェアで走りっぱなしの状態だった。それと「釧路」「函館」「東北道」と高速運転もある。

雨走行終わったら、ボディ洗車の前にエキパイ清掃必須の気がする

雨だけに限らず、走行中の【汚れ】が焼き付く・・・もあるだろう・・・きっと❗

まぁだからといって雨天走行をしないわけにも行かぬ・・・

杉並販売店の【無償塗装する】返答にも首をかしげたくなるが・・・
まぁまぁ・・・突き詰めても得るものも無いかと・・・

近日、塗装してくる

続報にご期待を❗

では・・・再見❗

追記:

参照した写真を公開する。

北海道ツーリングの知床峠

北海道ツーリング、後半の襟裳岬手前の黄金道路、知床から4日目

北海道ツーリングの函館フェリー乗り場、知床から6日目

北海道から帰ってきて、2度目の草津キャンプ

先週、ドラレコ取付で気付いたエキパイ表面

キチンたわしでシコシコの後①

キチンたわしでシコシコの後②(チィット磨きすぎたか❓)

コメント 匿名書き込みも可能

タイトルとURLをコピーしました