2月16日(金)/孫の写真、2024年1歳版に変えました。

北海道ツーリング|2024|計画|⑩

この記事は約2分で読めます。

三陸道の無料区間・・・記事

2021年12月に全線開通した三陸道は、仙台市から青森県八戸市まで三陸沿岸359kmを結び、うち333kmという日本最長の無料区間を有します。従来ならば東北道・八戸道経由で全区間有料ルートが一般的でしたが、三陸道経由だとどう違うでしょうか。

 GoogleマップとNEXCOの検索エンジンを合わせて、両市役所どうしにて検索すると、東北道経由ならば310km、3時間45分(高速利用は仙台宮城IC~八戸IC)。三陸道経由だと、365km、5時間3分(高速利用は多賀城IC~八戸是川IC)と出ました。その差55km、80分弱の違いということになります。

 料金は、東北道経由が6780円ですが、三陸道経由は有料区間が多賀城IC~鳴瀬奥松島のみのため、たった770円です。

 しかしながら、有料の東北道経由に比べて道路の性質は大きく異なります。まず、三陸道は仙台市から石巻市内までは無料区間も4車線で最高100km/hですが、それより以北は2車線で最高80km/hになります。

 そしてトイレはほとんどなくガソリンスタンドはゼロ。PAはいくつかありますが、チェーン脱着所に近いものです。

 トイレについては、こまめにICが設けられているので、一般道の道の駅などを利用することが前提になっています。逆にいうと、この点が有料道路と無料道路のサービスの違いともいえます。

高速を使わず下道を走る強者もいらっしゃるので・・・計ってみた。
市街地ルートと山岳ルートの選択肢・・・❓
途中、キャンプ場泊すりゃ・・・現実有るかも❓

宇都宮 ⇒ 100Km
猪苗代湖 ⇒ 220Km
米沢市 ⇒ 315Km
山形市 ⇒ 360Km:野営❓
新庄市 ⇒ 427Km
田沢湖 ⇒ 560Km
北秋田市 ⇒ 630Km
黒石市 ⇒ 700Km
フェリー埠頭 ⇒ 740Km

コメント 匿名書き込みも可能

タイトルとURLをコピーしました