2月16日(金)/孫の写真、2024年1歳版に変えました。

パソコン|マウス

この記事は約2分で読めます。

我が人生、半世紀越えるパソコン歴だが、イコール、マウス歴キーボード歴でもある。

初めて触れたDOSVパソコンにもマウスはあったと記憶する。

その後、半世紀、何台の自前パソコンを遍歴したかは記憶に無いが・・・

まぁうん年間隔としても、うん十台程度かと❗

パソコンは、CPU周辺の開発歴でもあるように、機種変更する度、高性能に生まれ変わってる。

現在パソコンは、数年前にマウスコンピューター会社から購入してる機種

・Windows10
・i9-9900K CPU @ 3.60GHz
・実装RAM 32.0 GB
・GPU NDIVIA GeForce RTX 2070 Super 8GB 

マウスは、エレコム社製 M-DUX50

年季❓貫禄❓薄汚いが現役してる。

過去、数度、内部の修理もしている。

ここ数日前から、ホィール回転に不都合が生じている。

回転操作すると、立ち上がりに逆回転動きが加わるのである。

あぁ~回転センサーでも壊れたかたと・・・分解してみた。

以前、部品を交換した跡があった。いつだったか❓

最初、回転センサー(エンコーダー)に疑いを向ける。型式TTCと記されてる

GoogleLensで探すと、アルアル・・・安心。AliExpressなら単品で買える。

よくよく観ると、ホィール自体の回転六角シャフトとエンコーダー繋ぎ目に、綿ホコリが絡み合っていた。それを取り除くと・・・復活

まぁデスク廻りは、ホコリだらけだから・・・時折、清掃するのだが、間に合わないようだ❗

ところで、このマウス分解するには、裏蓋が特殊なネジで固定されている。
ワタシは、数年前に、こんな時用にと、特殊ネジドライバーセットを購入している。
このセット中、三角形状のイチバン細いタイプを使用している。

コメント 匿名書き込みも可能

タイトルとURLをコピーしました