2月16日(金)/孫の写真、2024年1歳版に変えました。

私のSNS履歴

この記事は約4分で読めます。

前職退職、2000年起業、2001年❓から仕事が と繋がり始めて・・・日中間の頻繁な渡航往復生活から現地駐在(居住)と発展・・・手にするスマホは、現地調達の「Made in China」Android搭載の格安スマホ(当時、日々目まぐるしく変化する仕事対応でスマホ遊びに余裕等無った❗ほぼ、着信と発信限定)・・・10年近く経った2009年❓・・・当時、Apple社から発売された・・・iPhone3(いまでも部屋の中、何処かで眠ってるはず探してるが❓)・・・(当時、日本側会社の会計事務所担当者が、docomoだか❓新規契約すると無料でもらえたスマホ❓を)入手する・・・そして(多分、仕事に余裕生まれたか❓)・・・いまでも契約存続してる「Ameba_ブログ」を始めている(これは、中国国内からも接続出来た)・・・同時期、TwitterやFacebookなるワールドワイドSNSが始まりだしたが・・・中国国内には「金盾」と称するインターネット制限があって、海外とのSNS接続ができない・・・そこで・・・巷に「脱獄(JailBreak)」なる裏技があった・・・それは「金盾」制限をかいくぐれるもリスクあるスマホ内部をソフト的に改造する技(※下駄脱獄SIMなんかもあった記憶)・・・見様見真似・・・失敗すると文鎮化・・・見事、数度経験・・・そんな苦労錯誤の日々・・・やっと繋がったSNSは、Twitter だった・・・

  • ※ 下駄SIM=今のSIMって、スマホのSIMホルダに収まってスマホ内部に収納だけど、下駄とは、そのSIMカードに、超薄い数㎝長さのケーブルが付いていて、スマホ外部に延長させて新たな脱獄されてる少し厚みあるSIMを接着増設する芸当。
  • 今でもあった・・・こんな形状だったヨ❗ 

 

そのTwitter投稿履歴を振り返ると・・・万を越える件数があった・・・
(これって、全記事をパソコンにダウンロード可能です)

 

当時の投稿検索するには・・・

Twitterサイトにアクセスして・・・Twitter検索欄に

『(from:intertechkawa) until:2010-01-28 since:2010-01-01 -filter:replies』と・・・
入力すると・・・私の範囲指定の投稿履歴が表示出来る。

開始当初は、文章投稿だけで写真を貼り付ける余裕など無かった(笑) / 出来なかった❓

 

こんな当時の思い出話しも懐かしい・・・「脱獄」なる裏芸を見様見真似で始めて、初めてTwitterに繋がり始めた頃、会話するSNS繋がりお友達など居なかった。せいぜい「脱獄」方法、新技を試す毎に情報公開してると、ある仲間が応答して会話が始まった。「私も脱獄してTwitter始めてますヨ❗・・・ところで・・・カワカミさん、大連市内の何処で仕事してます❓ 私は、※富鴻国際ビルですヨ・・・えっ❓・・・えっ❓・・・私も同じビルです・・・と数分後、私の事務所を訪ねてきた(その彼、今は音信不通だけど)

  • 富鴻国際大厦(ビル)・・・ツインタワー構造で、下5階迄は、事務所テナント。上階は住居。現地法人開設時・・・増員時・・・家主事由で移転・・・等々、十余年間で三度、このビル中、テナントを移動した。

 

そして、今年、数ヶ月前、ほぼ開くことが無くなってる、Amebaブログに「過去の投稿写真アルバム」なるサービスを発見してる。

 

いやはや、懐かしい写真の数々・・・

 

 

当時、同じ時期、Facebookも始めたが、Twitterの急激な流行りが先行してた記憶。
facebook履歴は

ここから、探し出せる・・・けど、当時の投稿見ると、ほとんどコメント文章のみで、写真や動画の投稿記事は・・・無かった。

 

そうそう・・・「Twitter」や「Facebook」には、サードパーティなる接続代行サイトが、数多く存在していて「金盾」経由せぬも接続公開出来た・・・記憶もある。

 

Instagram」 など・・・まだまだ、この時代の後だったかと・・・❓

 

 

ではでは・・・古い話はこれで・・・

 

では・・・再見❗

コメント 匿名書き込みも可能

タイトルとURLをコピーしました