2月16日(金)/孫の写真、2024年1歳版に変えました。

Rebel1100T|ドラレコ|⑥

この記事は約1分で読めます。

クリップ長が違う件・・・諦めず

一応、数年間も学び続けている「DaVinciResolve」の技を駆使

フロント映像全77クリップをタイムラインに置き、全クリップ選択して、クリップの長さを変更で、1分00:01:00:00」を設定、その全選択のまま、ギャップ削除すると、全ギャップが自動で除去される。

リア映像全77クリップを最初から、V2に配置するとクリップ長さは変えられるが、ギャップ除去は、V1/以外が複数あると実行されなかった。

そして完成した成果物がコチラ(無意味に長いです)

スーパーカブC125で使っている「AKEEYO」製より、少ないが、こちらでも「コンニャク現象」は随所に散見できる。まぁこんなモノでしょう・・・か❗

これで、ドラレコ編は最終章となる事を祈ります。

では・・・再見❗

コメント 匿名書き込みも可能

タイトルとURLをコピーしました